虐めの主役メンバーがまた来ました

私に粘着してブログ訪問し、それを基に悪口を語るかたがここに来ました。

 

自分がきっかけでスポーツクラブのレッスンを一方的に追放され、それからどんどん病んだオンナのブログをチェックして悪口を披露するのがそんなに楽しいのでしょうか?

 

おうちのパソコンに私のブログのブックマークをつけられなかったようですが、家族には少なくともこのブログを見ていることを公にはできないわけです。夜中やいなくなったような時間帯ばかり訪問してくるのは後ろめたいからなのでしょうかね。

 

相変わらず、金曜午後の時間のアクセスはありません。悪口をいいながらまだあの夜のレッスンに行っているのでしょうね。失礼なことを平然というだけでなく、私を陥れて追放されたのを笑い、悪口を楽しみながらまだ居座る。他の金曜メンバーの心配をしているフリをしながら、一方で私の騒ぎが大きくなるように他所の場所では悪口をしゃべる。

 

そんな悪質な人間に対し、私は気づかぬフリをしてきましたけど。先日のあの好奇心丸出しの顔、逃げ回る姿をみて、私をいじめる気満々なんだと思い知りました。

 

許せません。神様はきっとみていらっしゃるでしょう。いつか痛い目にあい、私のことを笑っていられなくなる日が来るかもしれません。

 

 

広告を非表示にする