【写真追加】陰湿ないじめ前後

私がいじめられる半月前の2016年2月にアップされた、S先生のブログです。私はS先生には2014年から現在に至るまであったこともありません。

f:id:happybadhappy:20181202013041j:image

f:id:happybadhappy:20181202130345j:image

毎朝とのことで、本来は胃がんの初期症状らしいですけど、違うようです。お若いので、すぐ転移してしまいますから。

 

私をたっぷりいじめて追放した後の16年5月のS先生のブログ。

f:id:happybadhappy:20181202130859j:image

久しぶりの胃薬?毎日悩まされる吐き気と胃薬から3カ月くらいしか経っていないのに。いじめたら治るって凄いです。

 

私はS先生とM先生が不倫なんて一言も言っていない。私はS先生しかわからない、S先生に彼氏ができたらM先生からメールが来なくなったと、ご本人しかわからない噂話を流すのは良くないと喋っていたY子さんに言ったら、不倫と噂を流したと話が化け、胃痛とは不思議です。あまりにもうまい具合に意図的にとしか思えません。

 

私は反対にいじめが始まってからはショックのあまり食欲減退、身体が弱ったら皮膚疾患が一気に悪化し、人前で肌を晒せる状態ではありませんでした。処方されたアレルギー薬まで急に合わなくなり、胃痛をしばしばおこし、胃薬を飲んでいるのをM先生に氷川台で見つかり、その際、挨拶は周りにいた参加者5名ほどにはにこやかにし、私だけ急にあっち向いてホイして無視してまるでばい菌かのように逃げながら睨みつけられました。後日、薬を飲む病人のくせにクラブに来るな!わざわざ僕のレッスンに来るなんていじめだとまで怒鳴られもしました。

 

私は、いじめられてから一気に疾患が広がっていました。それを見たらばい菌扱いしたくなるだろうし、私は苦しげな顔をしていたかもしれません。最近も顔をしかめてM先生取り巻きの中年男女から大げさに蛇行して逃げられていましたが、客に対してやるのは、M先生の言う、正しいニュアンスでの行動なるものでしょうか?私に対するばい菌ごっこのはじまりはM先生です。

 

M先生はブログでも当てつけられました。

16年5月から9月までの記載。

f:id:happybadhappy:20181202155001j:image

16年9月2chに私を晒すのに備え、晒される直前に書き替えてから現在まで。

f:id:happybadhappy:20181202155226j:image

この不自然なタイミングでの写真を見た日には、涙が止まりませんでした。

 

ブログを書いた翌日にM先生は、写真と同じチェックのハーパンに紺色のトップス、蓋付き缶コーヒー?を持ちながら、私の入館履歴で知った休日の某店のレッスン開始35分前頃から入口前で約25分に渡り、座りこまれました。私が大体30分前に来店するのを熟知していたからこそ、できることです。本当に私が怖いのならば、その時間帯は真っ先に避けなくてはなりません。


彼は入口とスマホを頻繁に交互に眺めつつ、コーヒーを飲んでいました。私は物陰から近くの交番に行くべきかと、泣きながら様子を見ていました。

 

S先生はこの事件の数日後、M先生に待ち伏せされた場所での記念撮影をブログに掲載。後にも先にもこの店での写真は一度だけ。偶然とは思えません。

f:id:happybadhappy:20181211234908j:image

 

ストーカーをされたら何年経っても詳細はこのように覚えているものです。M先生たちの主張する、いつかも覚えていないけど、13年末頃から私が怖かった。そんなのはおかしいです。怖いはずなのに、こんなメッセージを14年5月にS先生は私宛に送っていますし。

f:id:happybadhappy:20181202160034j:image

 

それにS先生のストレスは16年1月から。私が13年末頃といい加減な記憶な上、ストーカーしたのはg社ジムであると、T社に彼らは主張されています。それからずっと恐怖と聞いていますが、その間に上記内容を送ってみたり、胃痛も起こしていないようです。私は学生時代に別でストーカーにあったのだって、大学2年の7月25日からと覚えていますけど。おかしいことです。勿論私はその時、g社ジムには一切行っていません。

 

怖いと言いながら、私にわざと近づいてみたり、顔をしかめて逃げてばい菌扱いをしたり、2年近くも会っていないのに、悪口を直接言われたかのようにストーリーを作り、無い被害を次々と作って訴えてみたり。人間の屑の行為です。